コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

磔茂左エ門 はりつけ もざえもん

江戸・東京人物辞典の解説

磔茂左エ門

??〜1682?(??年〜??年)【農民】農民の苦しみを将軍に直訴するも、磔死罪に。 本名杉木茂左衛門。上野国の農民。1681年沼田藩主真田信利の苛政を将軍綱吉に直訴。そのため真田氏改易となったが、茂左衛門も磔刑に処されたと言われている。しかし、裏付ける確かな資料はない。わが身を犠牲に領主悪政を訴えた彼の行動は、代表越訴型一揆と呼ばれる。

出典 財団法人まちみらい千代田江戸・東京人物辞典について 情報

磔茂左エ門の関連キーワードクライアーシャルルボア増田与兵衛鉄眼イワン5世ピョートル1世(大帝)井原西鶴浮世草子楠流智積院

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android