示す・諜す(読み)しめす

大辞林 第三版の解説

物を出して見せる。また、ある事実を相手の前に明らかにする。 招待券をお持ちの方は入り口でお-・し下さい 根拠を-・す 模範を-・す
ある記号や印しるしが、ある物・ある事柄を意味する。表す。 非常口を-・す標識 『使用中』を-・すランプ
(「諜す」とも書く)ある気持ちや意向をもっていることを、それとなく他人にわかるように表す。 法務省は難色を-・している 花束をプレゼントして彼女への好意を-・した
指さし教える。 角の松原いつか-・さむ/万葉集 279
[可能] しめせる

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

児童相談所

子供の福祉に関する相談に応じ,援助などを行なう行政機関。児相と略称される。児童福祉法に基づき,都道府県と政令指定都市に設置が義務づけられている。運営は厚生労働省の局長通知,児童相談所運営指針にそって行...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android