コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

社会的企業家

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

社会的企業家

社会的企業とは「いま解決が求められる課題に対して、社会性、事業性、革新性をもって取り組む事業体」(谷本寛治・一橋大教授)。NPO法人、協同組合、株式会社など形態は様々。一般企業による環境に配慮した商品の開発や障害者支援なども含む。欧米でも盛んだ。貧しい農民に自立資金を貸すバングラデシュのグラミン銀行創設者で06年ノーベル平和賞を受賞したムハマド・ユヌスさんは社会的企業家の草分け的存在。

(2007-01-27 朝日新聞 朝刊 生活1)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android