コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

社会行動党[タイ] しゃかいこうどうとう[タイ]Pak Kit Sangkhom; Social Action Party

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

社会行動党[タイ]
しゃかいこうどうとう[タイ]
Pak Kit Sangkhom; Social Action Party

タイの政党。 1974年,タイ民主党から分離して結成された政党で,保守的な路線を掲げる。 79年には第1党になり,80年3月に成立したプレム政権を支える中核的政党となった。 83年総選挙でも圧勝するが,その後党内対立により分裂,85年には長期にわたり実権を握ってきたククリット・プラモート元首相とそのグループが離党した。 88年の総選挙ではタイ国民党に第1党の座を奪われたことにより危機感が強まり,90年8月にはククリット・プラモートが党首として復党した。同年 12月にはタイ国民党のチャチャイ政権から離れて野党に回るが,その後のスチンダ政権,チュアン政権,バンハーン政権,チャワリット政権では連立与党に参加している。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

社会行動党[タイ]の関連キーワード神代辰巳藤田敏八ポルトガル文学安野光雅寺山修司ゲンシャー小川国夫北川透河野典生コッポラ

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android