コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

祁豸佳

1件 の用語解説(祁豸佳の意味・用語解説を検索)

美術人名辞典の解説

祁豸佳

清代の画家。万暦22年(1594)浙江省招興生。字は止祥、号は雪瓢。天啓7年(1627)挙人となる。復社の一員で、明滅亡後は僧衣をまとっていた。書画・篆刻を能くし、その山水画は明末南宗画の範疇のなかで、北宋の董源様式を取り入れた墨気に富む画風に特色がある。

出典|(株)思文閣
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

祁豸佳の関連キーワード藍瑛徐雨亭王克三陳逸舟夏珪馮仙湜費漢源金冬心金農万暦

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone