祇園祭と山鉾

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

祇園祭と山鉾

祇園祭は八坂神社(京都市東山区)の祭りで、7月の1カ月間続く。各町内でつくる保存会が山鉾32基を管理する。それらが市内中心部を巡る17日の山鉾巡行は祭りのハイライト。山鉾は市中を回って厄を集めた後、解体される。山鉾や装飾品が飾られる15日の宵々山、16日の宵山も多くの人でにぎわう。

(2010-07-02 朝日新聞 夕刊 2社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android