コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

祈ふ・誓ふ うけう

1件 の用語解説(祈ふ・誓ふの意味・用語解説を検索)

大辞林 第三版の解説

うけう【祈ふ・誓ふ】

( 動四 )
あらかじめ定めた二つの事柄のどちらが起こるかによって、吉凶や正邪、また事の成否などを判断する。 「各-・ひて子生まむ/古事記
ある事の実現を神に祈る。祈願する。 「 - ・ひて寝れど夢に見え来ぬ/万葉集 767
神に祈って人の死または不幸を願う。のろう。 「罪もなき人を-・へば忘草おのが上にぞ生ふといふなる/伊勢 31

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone