祐田 善雄(読み)ユウダ ヨシオ

20世紀日本人名事典の解説

祐田 善雄
ユウダ ヨシオ

昭和期の国文学者,演劇研究家 元・天理大学教授。



生年
明治42(1909)年8月13日

没年
昭和48(1973)年8月23日

出身地
大阪府大阪市

学歴〔年〕
京都帝国大学国語国文学科〔昭和11年〕卒,京都帝国大学大学院〔昭和16年〕修了

経歴
昭和18年天理外国語学校教授、24年天理大学教授、42〜44年文学部長。近松門左衛門紀海音など近世演劇の広範精密な研究に業績をあげる。特に浄瑠璃史の分野では、曲節や人形の動きも加味した総合的研究を確立。著書に「文楽浄瑠璃集」「浄瑠璃史論考」「全講・心中天の網島」など。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android