コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

神奈川県横須賀市 よこすか〈し〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔神奈川県〕横須賀〈市〉(よこすか〈し〉)


神奈川県南東部の市。
三浦半島に位置し、東京湾・相模(さがみ)湾に面する。2001年(平成13)4月より中核市。1853年(嘉永(かえい)6)、浦賀沖にアメリカのペリーが来航。1865年(慶応1)製鉄所が開設され、1871年(明治4)には横須賀造船所が完成、これがのちの海軍工廠(こうしょう)となった。1884年横浜から海軍鎮守府が移され、日清戦争から第二次世界大戦にかけて軍都として急速に発展。戦後、旧軍施設はアメリカ海軍と海上自衛隊が使用。防衛大学校がある。北部の追浜(おっぱ)地区には自動車工場があるほか、電機・機械・食品などの工場が点在する。観音崎は三浦半島を代表する観光地で、首都圏からの行楽客でにぎわう。大楠山(おおぐすやま)がある。三笠公園内には日露戦争で活躍した戦艦三笠が保存されている。

出典|講談社日本の地名がわかる事典について | 情報 凡例

神奈川県横須賀市の関連キーワード神奈川県横須賀市グリーンハイツ神奈川県横須賀市ハイランド神奈川県横須賀市追浜東町神奈川県横須賀市追浜南町神奈川県横須賀市富士見町神奈川県横須賀市米が浜通神奈川県横須賀市楠ケ浦町神奈川県横須賀市日の出町神奈川県横須賀市追浜本町神奈川県横須賀市馬堀海岸神奈川県横須賀市逸見が丘神奈川県横須賀市久里浜台神奈川県横須賀市浦賀丘神奈川県横須賀市山中町神奈川県横須賀市緑が丘神奈川県横須賀市山科台神奈川県横須賀市大滝町神奈川県横須賀市浦上台神奈川県横須賀市吉倉町神奈川県横須賀市若松町

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

神奈川県横須賀市の関連情報