コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

神奈川県海老名市 えびな〈し〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔神奈川県〕海老名〈市〉(えびな〈し〉)


神奈川県中部の市。
相模(さがみ)川中流左岸に位置する。JR相模線・小田急電鉄小田原線・相模鉄道本線などが交差し、東名高速道路サービスエリアもある交通の要地。首都圏西部の住宅都市として人口が増加している。相模国分寺跡相模国分尼寺跡(いずれも国指定史跡)がある。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

神奈川県海老名市の関連キーワード海老名市立郷土資料館 海老名市温故館神奈川県海老名市国分寺台神奈川県海老名市東柏ケ谷神奈川県海老名市杉久保北神奈川県海老名市さつき町神奈川県海老名市杉久保南ショッパーズプラザ海老名神奈川県海老名市国分南神奈川県海老名市杉久保神奈川県海老名市中新田神奈川県海老名市国分北神奈川県海老名市上今泉神奈川県海老名市下今泉神奈川県海老名市浜田町神奈川県立相模三川公園神奈川県海老名市中河内神奈川県海老名市河原口神奈川県海老名市上河内神奈川県海老名市柏ケ谷神奈川県海老名市門沢橋

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

神奈川県海老名市の関連情報