神奈川県藤沢市(読み)ふじさわ〈し〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔神奈川県〕藤沢〈市〉(ふじさわ〈し〉)


神奈川県中南部の市。
相模(さがみ)湾に面する。近世は遊行(ゆぎょう)寺と呼ばれる、時宗総本山の清浄光(しょうじょうこう)寺(藤沢敵御方供養塔は国指定史跡)の門前町、東海道の宿場町。昭和初期から別荘地・保養地として開発された。昭和50年代以降、工業誘致により自動車・電機・機械などの工場が進出し、湘南工業地域の一角を占める。片瀬・鵠沼(くげぬま)の海水浴場や江の島は湘南地方の代表的な観光地。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

今日のキーワード

フェロー

イギリスではこの呼称は主として次の3つの場合をさす。 (1) 大学の特別研究員 研究費を与えられ,多くは教授,講師を兼ねる。 (2) 大学の評議員 卒業生から選ばれる。 (3) 学術団体の特別会員 普...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

神奈川県藤沢市の関連情報