コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

神奈川県鎌倉市二階堂 にかいどう

日本の地名がわかる事典の解説

〔神奈川県〕二階堂(にかいどう)


神奈川県鎌倉市にある地名。
覚園(かくおん)寺(真言宗)(境内は国の史跡、薬師三尊などは国の重要文化財に指定)、瑞泉(ずいせん)寺(臨済宗)(境内は国の史跡、庭園は国の名勝、夢窓国師坐像は国の重要文化財に指定)、杉本寺(すぎもとでら)(天台宗)(本尊は国の重要文化財に指定)、鎌倉宮、荏柄天神社(えがらてんじんしゃ)(本殿、木造天神坐像などは国の重要文化財に指定)、国指定史跡の永福寺(ようふくじ)跡がある。

出典|講談社日本の地名がわかる事典について | 情報 凡例

神奈川県鎌倉市二階堂の関連キーワード瑞泉寺(神奈川県)荏柄天神社境内重要文化財荏柄天神社瑞泉寺境内覚園寺境内荏柄天神永福寺跡薬師三尊覚園寺真言宗臨済宗杉本寺瑞泉寺天台宗鎌倉宮境内瑞泉

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

神奈川県鎌倉市二階堂の関連情報