コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

神奈川県鎌倉市長谷 はせ

1件 の用語解説(神奈川県鎌倉市長谷の意味・用語解説を検索)

日本の地名がわかる事典の解説

〔神奈川県〕長谷(はせ)


神奈川県鎌倉市にある地名。
長谷寺(はせでら)(浄土宗)(梵鐘、銅造十一面観音懸仏は国の重要文化財に指定)、弁天堂・弁天窟、高徳(こうとく)院(浄土宗)(鎌倉大仏として知られる銅造阿弥陀如来坐像は国宝)、観月堂、光則(こうそく)寺(日蓮宗)、甘縄神明神社、眺望散策路、国登録有形文化財である鎌倉文学館与謝野晶子歌碑がある。

出典|講談社
日本の地名がわかる事典について | 情報 凡例

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

神奈川県鎌倉市長谷の関連情報