コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

神慈秀明会

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

神慈秀明会

世界救世教」の流れをくみ、70年に発足。同会によると、信者数は国内外に公称37万人。83年に総額約150億円をかけて滋賀県甲賀市(当時信楽町)の山中(約100ヘクタール)に教祖殿などの主要施設を建設し、その後本部機能を京都市内から移した。97年には、本部の隣接地に約250億円をかけて「MIHOMUSEUM(ミホミュージアム)」を開館。古代エジプトやローマ、日本の古美術品約2千点を所蔵し、年間約14万人(08年)の見学者が訪れる。教義の一つに、手をかざして相手の魂を清めるとする「浄霊」がある。

(2009-02-13 朝日新聞 朝刊 1総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

神慈秀明会の関連キーワードMIHO MUSEUMミノル・ヤマサキ

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android