コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

神戸刑務所

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

神戸刑務所

明治時代から神戸監獄などの名称で神戸市内にあり、1922年に神戸刑務所の呼称に変わった。43年に現在地に移転し、総敷地面積は約16万2千平方メートル。主に刑期が8年以下の男性受刑者や処遇配慮が必要な外国人受刑者らが服役している。96年の増築定員が約1300人から1800人に増えたが、00年ごろから過剰収容が続いているという。

(2006-05-06 朝日新聞 夕刊 1総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

神戸刑務所の関連キーワード明治時代

今日のキーワード

スカジャン

神奈川県横須賀市発祥のジャンパー。おもに化繊の生地の、スタジアムジャンパー風のデザインのジャンパーの背中に、虎や龍、富士山など和風のモチーフの刺繍を施したもの。第2次世界大戦後、横須賀基地に駐留したア...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

神戸刑務所の関連情報