コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

神戸医療産業都市

1件 の用語解説(神戸医療産業都市の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

神戸医療産業都市

阪神大震災からの本格的な産業復興を目指して1998年に構想がつくられ、国や地元の産学官が、理化学研究所再生医療の実用化などに取り組む「先端医療センター」などの中核施設の建設、大学・企業誘致を進めてきた。5年後に関連企業300社超、就業者数約1万人、神戸市内への経済効果1600億円超の産業集積を目指している。

(2010-09-14 朝日新聞 朝刊 2経済)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

神戸医療産業都市の関連キーワード阪神・淡路大震災震災前哨戦大震災レスキューストックヤード阪神大震災の犠牲者と外国人首相官邸機能の強化中越大震災復興基金阪神・淡路大震災復興基金震災とマンション

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone

神戸医療産業都市の関連情報