コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

神経生理 しんけいせいりneurophysiology

翻訳|neurophysiology

世界大百科事典 第2版の解説

しんけいせいり【神経生理 neurophysiology】

神経生理とは,個々の神経細胞やその集団が示す生理学的な現象を手がかりに,脳の働きを理解しようとする研究分野である。一般の認知科学が,脳機能を理解しようと試みているにもかかわらず,依然として脳をブラックボックスとして取り扱ったり,実際の脳とは無関係な認知システムやモデルを研究の対象にしているのに対して,神経生理学では,感覚知覚記憶学習などを,脳の解剖学的な構造や生理学的な機能をもとに,単一神経細胞のレベルや神経細胞の集団からなる神経回路網のレベルで理解しようと試みている。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

神経生理の関連情報