コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

神縄・国府津―松田断層帯

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

神縄・国府津―松田断層帯

静岡県小山町から神奈川県小田原市南東に25キロ以上延びる複数の活断層の帯。国の地震調査研究推進本部によると、最後に起こした地震は12~14世紀前半。今後30年以内にマグニチュード7.5程度の地震が起きる最大確率は、約100ある主要活断層の中でも高い16%。神奈川県が09年に出した被害想定では、同県内だけでも約1500人が死亡し、建物約33万棟が全半壊する。

(2012-09-01 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android