コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

神西 清 ジンザイ キヨシ

20世紀日本人名事典の解説

神西 清
ジンザイ キヨシ

昭和期の小説家,評論家,翻訳家



生年
明治36(1903)年11月15日

没年
昭和32(1957)年3月11日

出生地
東京市牛込区袋町(現・東京都新宿区)

学歴〔年〕
東京外国語学校(現・東京外国語大学)露語部科〔昭和3年〕卒

主な受賞名〔年〕
池谷信三郎賞(第3回・昭12下)〔昭和13年〕,芸術選奨文部大臣賞・文学・評論部門(第2回・昭26)〔昭和27年〕

経歴
東京外語時代に「箒」を創刊し 早くから詩、戯曲、翻訳を発表。大学卒業後は北大図書館に勤務し のち「山繭」に参加。北大を退職し、ソ連通商部に勤務。昭和5年「快復期」を発表、その一方で多くのロシア文学を翻訳し、13年ガルシンの翻訳で池谷信三郎賞を受賞。詩、小説、評論、翻訳と幅広く活躍し、小説の代表作に「灰色の眼の女」「春泥」「鸚鵡」「雪の宿り」「少年」などがあり、翻訳もチェーホフなど数多い。一高で知りあった堀辰雄の終生の友で、最高の理解者だった。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

神西 清 (じんざい きよし)

生年月日:1903年11月15日
昭和時代の小説家;評論家
1957年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

神西 清の関連キーワードプーシキン(Aleksandr Sergeevich Pushkin)スペードの女王四季(文学)吉村 鉄太郎池田 健太郎ツルゲーネフシャルドンヌバジョーフ田園交響楽池田健太郎ゴーリキーレスコーフ生年月日大尉の娘ナドソン翻訳文学播磨国小説家神西清文学界

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android