コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

神話博

1件 の用語解説(神話博の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

神話博

古事記完成1300年を記念した観光事業「神々の国しまね」の柱の一つ。7月21日~11月11日、主会場エリア出雲大社周辺と松江・出雲、雲南、石見、隠岐の5エリアで開かれる。公式ホームページでも随時情報を提供している。「神々の国しまね」は県や民間企業でつくる実行委員会の観光事業で、総事業費は2010年度からの4カ年で計25億円。県内で年間2800万人前後の観光客数を4年間で延べ500万人増やし、観光消費額200億円を見込む。

(2012-01-29 朝日新聞 朝刊 島根 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

神話博の関連キーワード平城遷都1300年記念事業シャハブ3弾道ミサイルアジアゾウの減少小崎正義野田江里子オートモ号車せんとくん市橋氏水力発電ザンビアの要覧

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

神話博の関連情報