コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

神道指令と靖国神社

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

神道指令と靖国神社

終戦直後まで靖国神社は陸海軍省の管轄下にあり、合祀者の決定も陸海軍が行っていた。それまで神道は国民道徳として「非宗教」の扱いを受け、靖国神社はその中心的な存在だった。しかし、戦後の45年12月15日、連合国軍総司令部(GHQ)が神道指令を出して国と神道とのつながりを禁じ、靖国神社も一宗教法人として存続することになった。

(2006-07-29 朝日新聞 朝刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone