コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

禁止的関税 きんしてきかんぜい

大辞林 第三版の解説

きんしてきかんぜい【禁止的関税】

特定の輸入品や国を対象として、主に自国産業を保護する目的で課す、関税率が高くて事実上輸入禁止と同様の効果をもつ関税。禁止税。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報