コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

福井県三方郡美浜町 みはま〈ちょう〉

1件 の用語解説(福井県三方郡美浜町の意味・用語解説を検索)

日本の地名がわかる事典の解説

〔福井県〕美浜〈町〉(みはま〈ちょう〉)


福井県南西部、敦賀(つるが)半島西岸から、常神(つねかみ)半島北岸までの美浜湾沿いの町。三方(みかた)郡
稲作・酪農と沿岸漁業水産加工業行われる若狭湾国定公園に属する三方五湖(みかたごこ)は国指定名勝で、ラムサール条約の登録湿地でもある。若狭湾沿岸は海水浴場が点在。敦賀半島の丹生(にゅう)の浦に関西電力美浜発電所がある。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

福井県三方郡美浜町の関連情報