福井県原子力安全専門委員会

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

福井県原子力安全専門委員会

県が独自に設けた知事諮問機関原子力工学放射線医学などの専門家12人(臨時2人)からなる。1995年に高速増殖原型炉もんじゅ」(同県敦賀市)のナトリウム漏れ事故を調べた県の専門家会合が前身で、2004年にできた。

(2012-06-11 朝日新聞 夕刊 1総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android