コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

福原百之助(4世) ふくはらひゃくのすけ[よんせい]

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

福原百之助(4世)
ふくはらひゃくのすけ[よんせい]

[生]明治1(1868)
[没]1917
歌舞伎囃子方,福原流家元。2世福原百之助の門弟。初め福原鶴之助。 1892年歌舞伎座の『牡丹燈籠』で5世尾上菊五郎の出に大ドロを打ち,これが巧みであったため菊五郎に引立てられ,柏扇之助の名前をもらう。師匠が6世望月太左衛門となった 1905年に4世百之助の名前を贈られたが,これは陰の名として用いなかった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

福原百之助(4世)の関連キーワード牡丹燈籠門弟

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android