コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

福岡大空襲

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

福岡大空襲

福岡市発行「福岡の歴史」によると、1945(昭和20)年6月19日午後11時10分ごろから約2時間、221機のB29が福岡市中心部を襲った。死者行方不明者は1146人、負傷者は1千人以上にのぼり、約1万3千戸が被害を受けた。

(2017-06-20 朝日新聞 朝刊 福岡・1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

福岡大空襲の関連キーワード川島 アクリ福岡市ビーにじゅうく

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

福岡大空襲の関連情報