コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

福岡市の屋台原則一代限り規制

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

福岡市の屋台原則一代限り規制

1995年に福岡県警が「権利売買の禁止、道路使用許可は一代限り」の方針を打ち出したことを受け、福岡市は2000年、営業に必要な道路占用許可を原則として一代限りとする屋台指導要綱を定めた。ただし、営業主が店を辞める場合、屋台の収入で生計を立てていた配偶者と子が継ぐことは認めている。

(2012-01-21 朝日新聞 朝刊 2社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

福岡市の屋台原則一代限り規制の関連キーワード黒人問題高松伸モスクワ[各個指定]工芸技術部門ニコラス ケイジエマ トンプソンサンクト・ペテルブルグ坂茂平山郁夫五木寛之

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android