コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

福岡沖地震

1件 の用語解説(福岡沖地震の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

福岡沖地震

2005年3月20日午前10時53分、福岡市北西約20キロの玄界灘を震源に発生した。マグニチュードは7.0。福岡市などで震度6弱を記録した。同市で75歳の女性がブロック塀の下敷きになり死亡、約1200人がけがをした。玄界灘にある玄界島土砂崩れや家屋の損傷が激しく、全島民約700人が島を離れた。全員が島に帰るまで3年かかった。

(2011-03-21 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

福岡沖地震の関連キーワード五夜四時川端商店街の火災東北空襲多部制の定時制高校岩美駅空襲玉栄丸爆発事故ミス・ビードル号久留米競輪場

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

福岡沖地震の関連情報