福岡県の暴力団排除条例

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

福岡県の暴力団排除条例

暴力団の利用や協力を禁じることで県民との関係を絶ち、県事業からも排除して資金が流れないようにするのがねらい。4月に施行される。暴力団員に利益供与すると1年以下の懲役または50万円以下の罰金が科される。暴力団利用を禁じて罰則規定を盛り込んだ条例は全国初。また、学校や児童福祉施設から200メートル以内に暴力団事務所を新設するのを禁じたほか、暴力団排除の住民訴訟には県が資金を貸し付ける。市町村も条例を設けることで、市町村事業からも暴力団を排除できると期待されている。

(2010-03-20 朝日新聞 朝刊 1総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android