コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

福岡県糟屋郡篠栗町 ささぐり〈まち〉

1件 の用語解説(福岡県糟屋郡篠栗町の意味・用語解説を検索)

日本の地名がわかる事典の解説

〔福岡県〕篠栗〈町〉(ささぐり〈まち〉)


福岡県中部、三郡(さんぐん)山地西麓、多々良(たたら)川上流域の町。糟屋(かすや)郡
旧宿場町。明治期から1960年(昭和35)まで炭鉱町として発展。JR篠栗線が通じ、福岡市のベッドタウンになっている。東部に篠栗四国霊場(通称、新四国八十八ヶ所)や不動の滝がある。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

福岡県糟屋郡篠栗町の関連キーワード三郡山地脊振山地筑紫山地天子山地ぐんぐん三郡変成帯茅野背振山地宇美[町]太宰府[市]

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

福岡県糟屋郡篠栗町の関連情報