コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

福岡県豊前市 ぶぜん〈し〉

1件 の用語解説(福岡県豊前市の意味・用語解説を検索)

日本の地名がわかる事典の解説

〔福岡県〕豊前〈市〉(ぶぜん〈し〉)


福岡県東部、周防灘(すおうなだ)に面する市。
臨海部は宇島(うのしま)港を中心に火力発電所や金属・電機工場が集中する工業地区。稲作と野菜・茶・シイタケ・果樹の栽培が盛ん。山間部ではヒノキ・スギの林業、沿岸部ではノリやカキの養殖漁業、沿岸漁業が行われる。豊前本ガニの水揚げは日本有数。国指定史跡の求菩提山(くぼてさん)は山岳信仰の霊地として知られ、修験道の遺跡が残る。犬ヶ岳ツクシシャクナゲ自生地は天然記念物。豊前温泉、求菩提温泉が湧く。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

福岡県豊前市の関連キーワード周防灘中津宇部下松周防豊前防府行橋周防大島周防杣

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone

福岡県豊前市の関連情報