福岡空港の増設案と新設案

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

福岡空港の増設案と新設案

発着回数が受け入れ能力の限界に達するとの予測に基づき、国土交通省福岡県、福岡市でつくる福岡空港調査連絡調整会議が抜本対策を検討中。増設案は、現空港に2500メートル滑走路を1本増やす。総事業費は約2千億円。新設案は、福岡市沿岸の玄界灘に3千メートルの滑走路2本を持つ空港島を建設するもので、基礎工事に約5200億円、ターミナルビルなどの整備に約4千億円かかると試算されている。

(2009-01-17 朝日新聞 朝刊 2社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android