コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

福島原発事故独立検証委員会(民間事故調)

1件 の用語解説(福島原発事故独立検証委員会(民間事故調)の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

福島原発事故独立検証委員会(民間事故調)

事故を民間の立場で検証するために財団法人が設立。政治家や官僚らに事情を聴いたが、調査権限がなく、東電幹部への聴取を求めたが拒否された。事故調査はほかに政府と国会、東電も組織。東電は、政府事故調に対しては関係幹部の聞き取りに応じた。国会事故調は国政調査権証人喚問して調査する。事故調のうちで菅前首相が聞き取りに応じたのは今回が初めて。

(2012-02-29 朝日新聞 朝刊 3総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

福島原発事故独立検証委員会(民間事故調)の関連キーワード財団法人社団法人非営利法人一般法人新公益法人無限責任中間法人UNAJ公益財団法人社団法人と財団法人(財)交通事故紛争処理センター

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

福島原発事故独立検証委員会(民間事故調)の関連情報