福島県大沼郡昭和村(読み)しょうわ〈むら〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔福島県〕昭和〈村〉(しょうわ〈むら〉)


福島県西部、只見(ただみ)川の支流野尻川上流域の村。大沼郡
稲作葉タバコ・高原野菜の栽培が産業の主体となっており、伝統のからむし織りが特産品。南部にミズバショウの群生する駒止(こまど)湿原(国の天然記念物)が広がる。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

今日のキーワード

フェロー

イギリスではこの呼称は主として次の3つの場合をさす。 (1) 大学の特別研究員 研究費を与えられ,多くは教授,講師を兼ねる。 (2) 大学の評議員 卒業生から選ばれる。 (3) 学術団体の特別会員 普...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android