福島県田村郡三春町(読み)みはる〈まち〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔福島県〕三春〈町〉(みはる〈まち〉)


福島県中部、阿武隈(あぶくま)高地西縁の町。田村郡
江戸時代は城下町で、三春駒(みはるごま)の馬市で栄えた。現在は郷土玩具の三春駒や三春人形で名高い。郡山市に接する西部から中心部にかけて宅地化・工場立地が進展。巨木の三春滝ザクラは国の天然記念物に指定。三春ダム(さくら湖)には春田大橋がかかる。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

今日のキーワード

未必の故意

犯罪事実の発生を積極的には意図しないが、自分の行為からそのような事実が発生するかもしれないと思いながら、あえて実行する場合の心理状態。→故意[補説]作品名別項。→未必の故意...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android