コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

福島県耶麻郡北塩原村 きたしおばら〈むら〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔福島県〕北塩原〈村〉(きたしおばら〈むら〉)


福島県北西部、会津盆地北東隅から磐梯(ばんだい)山・猫魔ヶ岳北麓の磐梯高原一帯を占める村。耶麻(やま)郡
アスパラガスなど高原野菜を特産。桧原(ひばら)湖・五色(ごしき)沼などの磐梯朝日国立公園を代表する景勝地があり、宿泊・観光施設が整う。スキー場やスノー・トレッキングコースも多い。サルバドール・ダリの作品を多く集めた諸橋近代美術館がある。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

福島県耶麻郡北塩原村の関連キーワード裏磐梯高原 いこいの森グリーンフィールドレイクビレッジ小野川湖オートキャンプ場こたかもりオートキャンプ場桧原西湖畔オートキャンプ場福島県耶麻郡北塩原村大塩福島県耶麻郡北塩原村桧原グランデコスノーリゾート福島県耶麻郡北塩原村北山五色パラダイスキャンプ場レイクランド裏磐梯ヒバラ福島県耶麻郡北塩原村下吉福島県耶麻郡北塩原村関屋裏磐梯ユースホステル裏磐梯猫魔スキー場磐梯山噴火記念館猫魔スキー場休暇村裏磐梯小野川湧水小野川湖檜原城

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android