コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

福祉が必要な出所者の現状

1件 の用語解説(福祉が必要な出所者の現状の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

福祉が必要な出所者の現状

法務省が2006年に実施した調査によると、全国の主要刑務所の満期釈放者のうち帰住先のない人は約7200人。うち、高齢や知的障害のために自立が困難と思われる人は約千人だった。15施設のサンプル調査では、受刑者2万7千人のうち、知的障害者または障害が疑われた人は計410人いたが、公的支援を受けるための療育手帳を取得していたのは6%だった。07年の犯罪白書によると、65歳以上の満期釈放者が5年以内に再入所する割合は約70%で、64歳以下より約10ポイント高かった。うち4分の3は2年以内に再犯に及んでいる。

(2010-10-01 朝日新聞 朝刊 ちば首都圏 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

福祉が必要な出所者の現状の関連キーワード労働力調査住宅・土地統計調査全国体力・運動能力、運動習慣等調査ドライブレコーダー乳幼児身体発育調査ネット調査の方法議員報酬救急のコンビニ化と院内暴力消費者信用団体生命保険による債権回収ライセンス収入

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone