コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

福祉サービス第三者評価

1件 の用語解説(福祉サービス第三者評価の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

福祉サービス第三者評価

サービスの質を、第三者が一定の基準に照らして専門的、客観的に評価し、情報を公開する制度。質の向上と、利用者が施設を選択しやすくすることが狙い。04年に厚生労働省が出した新指針で、福祉サービス共通の基準が統一された。都道府県が推進組織を設置して、国の基準を参考にそれぞれ基準を策定、NPO株式会社などの第三者評価機関を認証する。事業者の評価は、評価機関から派遣された評価調査者が行う。評価結果は各推進組織のホームページで公開されている。受審は任意。

(2006-09-07 朝日新聞 朝刊 生活1)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

福祉サービス第三者評価の関連キーワードサービスダウンサービスライン裁断批評スイングサービス給食基準体重過剰チェック・ギャランティ・サービス福祉サービスの第三者評価と認知症グループホームの外部評価基準該当サービスファーストサービス

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

福祉サービス第三者評価の関連情報