コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

福祉共済金

1件 の用語解説(福祉共済金の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

福祉共済金

消防団員が、けがや死亡した際に慶弔金や見舞金が支払われる制度。消防団員1人につき年額3千円の掛け金を市町村が肩代わりして支払う。掛け金は、県消防協会を通じ上部団体の日本消防協会に送られる。

(2013-09-26 朝日新聞 朝刊 山梨全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

福祉共済金の関連キーワード消防団消防団員死亡叙勲消防組織法県内の消防団・団員数消防団と自主防災組織繁藤災害機能別消防団員雲仙・普賢岳の噴火災害福祉共済制度

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

福祉共済金の関連情報