コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

秋田県大館市 おおだて〈し〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔秋田県〕大館〈市〉(おおだて〈し〉)


秋田県最北部にある市。
米代(よねしろ)川中流域、大館盆地に位置する。2005年(平成17)6月、北秋田郡の比内町、田代町が編入して現在の姿となる。同県北東部の行政・経済・文化の中心。JR奥羽本線から花輪線が分岐する。江戸時代には久保田(秋田)藩の城代がおかれた要地。木材・農産物の集散地、小坂鉱山・花岡鉱山などの開発基地として発展。第二次世界大戦後、4度の大火を被った。秋田杉の集散地で、特産の大館曲げわっぱは国の伝統的工芸品に指定されている。鉱山関連で金属・機械工業も発達し、精密機器工場なども進出。稲作のほか比内地鶏などの養鶏、ホップ・葉タバコの栽培が盛ん。ホウキグサの種子「とんぶり」を特産する。十和田(とわだ)湖を有する十和田八幡平国立公園の西側の入り口にあたる。国の天然記念物に指定されている秋田犬の産地としても知られる。大滝・矢立・大葛などの温泉が湧く。作家・小林多喜二(こばやしたきじ)の出生地。

出典|講談社日本の地名がわかる事典について | 情報 凡例

秋田県大館市の関連キーワード秋田県大館市比内町白沢水沢秋田県大館市比内町味噌内秋田県大館市比内町小坪沢秋田県大館市比内町谷地中秋田県大館市比内町笹館秋田県大館市比内町片貝秋田県大館市根下戸新町秋田県大館市相染沢中岱秋田県大館市比内町中野秋田県大館市比内町達子秋田県大館市比内町新館秋田県大館市沼館道上秋田県大館市沼館道南秋田県大館市根下戸町秋田県大館市二本杉後秋田県大館市南神明町秋田県大館市二ツ屋境秋田県大館市比内前田秋田県大館市八幡沢岱秋田県大館市橋桁橋桁

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

秋田県大館市の関連情報