コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

秋田県男鹿市 おが〈し〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔秋田県〕男鹿〈市〉(おが〈し〉)


秋田県西部の市。
男鹿半島大半を占める。2005年(平成17)3月、旧・男鹿市と南秋田郡の若美町が合併して現在の姿となる。船川(ふながわ)港は第二次世界大戦前から製油所があった重要港湾。秋田湾新産業都市の一角を占め、木材コンビナートのほか電機・造船工場などがある。八郎潟西側には申川(さるかわ)油田・福川油田がある。船川には国家石油備蓄基地がある。稲作のほか、メロン・ナシ・ブドウなどの栽培が盛ん。国指定の重要無形民俗文化財男鹿のなまはげ行事が有名。入道崎・戸賀湾などの海岸部や寒風(かんぷう)山は男鹿国定公園に属する景勝地。

出典|講談社日本の地名がわかる事典について | 情報 凡例

秋田県男鹿市の関連キーワード男鹿ナマハゲ・ロック・フェスティバル秋田県男鹿市男鹿中国有地内秋田県男鹿市男鹿中中間口秋田県男鹿市船川港南平沢秋田県男鹿市北浦北浦表町秋田県男鹿市船川港仁井山秋田県男鹿市男鹿中浜間口秋田県男鹿市戸賀加茂青砂なまはげオートキャンプ場秋田県男鹿市北浦西水口秋田県男鹿市五里合神谷秋田県男鹿市北浦西黒沢秋田県男鹿市戸賀浜塩谷秋田県男鹿市五里合琴川秋田県男鹿市五里合鮪川秋田県男鹿市船川港増川秋田県男鹿市船川港小浜秋田県男鹿市脇本田谷沢秋田県男鹿市北浦入道崎秋田県男鹿市五里合中石

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

秋田県男鹿市の関連情報