秋芳〈町〉(読み)しゅうほう〈ちょう〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔旧地名〕秋芳〈町〉(しゅうほう〈ちょう〉)


山口県中西部、厚東(ことう)川上流域に存在した町。美祢(みね)郡。
秋吉(あきよし)台・秋芳(あきよし)洞が有名。2008年(平成20)3月、合併のため廃止。この合併により美祢郡は消滅。⇒美祢市

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

今日のキーワード

未必の故意

犯罪事実の発生を積極的には意図しないが、自分の行為からそのような事実が発生するかもしれないと思いながら、あえて実行する場合の心理状態。→故意[補説]作品名別項。→未必の故意...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android