秦慧昭

美術人名辞典の解説

秦慧昭

曹洞宗の僧。永平寺六十八世。東京生。号に黙堂・百不能等。長松寺で得度し、のち住職となる。般若林専門僧堂を開き後進の育成にあたった。昭和8年永平寺管長となる。著書に『仏戒大意』『仏戒の要旨』等。昭和19年(1944)寂、83才。

出典 (株)思文閣美術人名辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android