コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

移る・遷る うつる

大辞林 第三版の解説

うつる【移る・遷る】

( 動五[四] )
人や物が、ある所から別の所へ動く。移動する。移転する。 「本船からボートに-・る」 「大阪から京都へ-・る」 「住まいを-・る」
人や組織の配置・地位・職務などが別のものに変わる。転ずる。 「庶務課から人事課に-・る」 「うちの大学も郊外に-・ることになった」 「もっと給料のいい会社に-・りたい」 「定年を前に会社を-・るには決心がいる」 「都が奈良から京都に-・る」 〔「都がうつる」は「遷る」と書く〕
関心の対象が別のものに変わる。転ずる。 「はじめは古代語に関心があったが今は現代語に興味が-・った」 「目が他に-・る」 「心が…に-・る」 → 情が移る
色・香り・火などの一部が他の物に付着して離れなくなる。しみつく。 「ジーパンと一緒に洗ったらシャツに色が-・ってしまった」 「香りが-・る」
病気などが他人に伝染する。 「長男のはしかが次男に-・る」 「君のあくびがみんなに-・った」
(火事で)火が少し離れた他の物に及ぶ。燃え広がる。 「火が倉庫に-・る」
次の段階、動作に進む。 「式典を終え祝賀会に-・る」 「組み立てを終わって調整に-・る」 「話は別のことに-・った」
時が経過する。やや文学的な言い方。 「時が-・る」 「星霜せいそう-・り人は去り」
時が経過して色などが衰える。 「花の色は-・りにけりないたづらに我が身世にふるながめせしまに/古今 春下」 〔「移す」に対する自動詞〕
[可能] うつれる
[句項目] 移れば変わる

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

書類送検

警察から検察官に対して事件を送致する場合 (送検) ,捜査に当たり逮捕した被疑者の身柄を引き続き拘束しておく必要があるときは書類,証拠物とともに身柄を送致するが,もともと逮捕しなかったり,一度逮捕した...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android