コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

程孟陽

美術人名辞典の解説

程孟陽

明末清初の書画家。安徽休寧の人。名は嘉燧、孟陽は字、号に松円詩老・偈庵。山水花卉写生画をよくし、特に山水は倪瓚を学んだ簡略な画風に特色がある。崇●(左・示、右・貞)16年(1643)歿、79才。

出典 (株)思文閣美術人名辞典について 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android