コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

程翔記者事件

1件 の用語解説(程翔記者事件の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

程翔記者事件

シンガポール紙ストレーツ・タイムズの香港特派員だった程翔氏は昨年4月、中国・広州市で当局に身柄拘束、同年8月スパイ容疑で逮捕された。今年8月、北京の中級人民法院は、程氏が台湾の情報機関の指示で軍事や外交に関する国家機密を提供し、30万香港ドル(約450万円)の報酬を得たとして、懲役5年の実刑判決を言い渡した。程氏は、情報機関がスパイ組織との認識や証拠がなく、提供情報が機密に当たるとの認識もなかったなどとして控訴した。

(2006-12-06 朝日新聞 朝刊 2外報)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

程翔記者事件の関連キーワードタイムズタイムズスクエア新嘉坡タイムマシンSGXSIMEXトレールランニングロンドンタイムズSGDシンガポール・ドル

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone