コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

税制改革関連法案 ぜいせいかいかくかんれんほうあん

1件 の用語解説(税制改革関連法案の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

税制改革関連法案
ぜいせいかいかくかんれんほうあん

1989年4月の消費税導入に先立ち,竹下内閣が 88年7月に閣議決定し,衆議院税制問題等特別委員会の審議を経て 12月に可決された消費税導入を含む6つの法案の総称。税制改革法案,所得税法等一部改正案,消費税法案,地方税法一部改正案,地方交付税法一部改正案および消費譲与税法案から成る。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

税制改革関連法案の関連キーワード消費税一般消費税消費税総額表示輸出免税制度転嫁カルテル表示カルテル一円玉の旅がらす直接消費税消費増税消費税の歴史

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone