種村 佐孝(読み)タネムラ スケタカ

20世紀日本人名事典の解説

種村 佐孝
タネムラ スケタカ

大正・昭和期の陸軍大佐



生年
明治37(1904)年12月9日

没年
昭和41(1966)年3月10日

出身地
三重県

学歴〔年〕
陸士〔大正14年〕,陸大〔昭和10年〕卒

経歴
騎兵25連隊付を経て、陸軍大学校卒業。昭和11年騎兵学校教官となり、12年北支那方面軍参謀、14年参謀本部員となり戦争指導班に所属する。19年大佐となり、20年第17方面軍参謀として朝鮮に渡り、終戦後25年までシベリアに抑留された。28年日記「大本営機密日誌」を刊行した。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

種村 佐孝 (たねむら すけたか)

生年月日:1904年12月9日
大正時代;昭和時代の陸軍軍人。陸軍大佐
1966年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

関連語をあわせて調べる