コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

稲室足穂 いなむら たりほ

美術人名辞典の解説

稲室足穂

幕末・明治歌人。大阪天王寺の人。名は足穂、通称は為次郎・幸助、糟谷(糟屋・柏谷)とも。村田春門の門。農業を営み、和歌を能くした。明治11年(1878)歿、78才。

出典|(株)思文閣美術人名辞典について | 情報

今日のキーワード

けものフレンズ

「けものフレンズプロジェクト」が展開するメディアミックス作品。略称は「けもフレ」。プロジェクト参画企業は株式会社ファミマ・ドット・コム、株式会社テレビ東京、株式会社KADOKAWAなど。マンガ家の吉崎...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android