積もり物・積り物(読み)つもりもの

大辞林 第三版の解説

つもりもの【積もり物・積り物】

かけ算。 「鼠承露盤ねずみそろばんと云ふ物をたくみ、-、わり物、人の声にしたがつて/浄瑠璃・反魂香」
見積もりで注文を受けたもの。見積もり物。 「 -一夜に出来る駿河町/柳多留 82

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

技術書典

ITや機械工作などの技術書を専門とする同人誌の即売会。主催は、技術書の同人誌サークル「TechBooster」と技術系電子書籍専門の出版社「達人出版会」。主にコミックマーケットで取り扱われていた技術系...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android